育毛サプリを飲む時間について

育毛サプリメントはいつ飲むか、このタイミングも非常に重要になってきます。 効果を最大限に発揮させるためにも正しいタイミングで飲むように心がけましょう。



・食事の前か後か
育毛サプリメントに限らずサプリメントは食事の前後いずれかに飲むのが一般的です。 育毛サプリメントの場合は食事の後に飲むのが一般的です。 食後は食べたものを消化、吸収するために胃や腸が活発に働いており、育毛サプリメントに配合された有効成分もしっかり体内に栄養が吸収されるからです。

逆に食前だと胃腸の働きがまだ弱く十分な吸収力を発揮してくれません。 「育毛サプリメントをいつ飲むか」はとても大きなポイントなのです。 飲むタイミングが指定されている育毛サプリメントは別ですが、そうでないものなら食後に飲むのが基本だと考えておきましょう。 ただし事前に育毛サプリメントの説明をよく読み飲み方が書かれている場合はそれに従います。

・朝、昼、晩、いつ飲むか
食事といっても1日3食ありますから朝食なのか昼食なのか夕食なのかも考えないといけません。 特に1日1回飲むタイプの育毛サプリメントはどの食事の後に飲むのかも意識する必要があります。

明確に決められているわけではありませんが効果的とされているのは夕食後です。 髪の毛が成長するタイミングは夜の10時から2時までの4時間で、この時間帯に髪の毛は成長します。 つまり夕食後に育毛サプリメントを飲めば成長のタイミングの直前に有効成分を髪や頭皮に届けることができるのです。

朝や昼だと効果がなくなるということではありませんが成長の時間まで間が空いてしまうので夕食後がよいとされるのです。 1日1回飲むタイプなら夕食後に、1日2回飲むタイプなら朝食後と夕食後といった感じでとにかく夕食後に1回は飲むようにしましょう。 そうすることで育毛サプリメントが持つ力を最大限に発揮させ、効果的な薄毛対策が可能になります。

育毛サプリを飲むタイミング

育毛サプリメントを飲むなら効果を最大限に発揮させたいものです。 では育毛サプリメントはいつから飲み始めればいいのか、これを考えてみます。



・気になってからでは遅い?
ほとんどの人は薄毛を自覚できるようになり、薄毛が気になってから育毛サプリメントを飲み始めると思います。 育毛サプリメントは薄毛対策を可能にするものですからこれは当たり前です。 ですがこのタイミングでは少し遅いとも言われています。

育毛サプリメントは含まれる栄養成分の働きによって、髪の毛を育てようとするものです。 薄毛が気になり始めた段階だとすでに髪の毛の元気が失われ、抜け毛が増えている状態です。このタイミングで育毛サプリメントを飲み始めると、改善が実感できるまでに時間がかかってしまいます。

このことを考えると薄毛が気になる前に飲み始めてしっかり髪と頭皮のケアをする、これが最適なタイミングになるでしょう。 薄毛になる前から育毛サプリメントを使うというのはなかなか思いつかないことですし抵抗もあるかもしれませんが、将来的な薄毛予防のためにも早めに飲み始めるのがおすすめです。

・何歳くらいから始めるのか
薄毛になる前に、と言われてもそのタイミングがいつなのかはわかりにくいものです。 ある統計では男性が薄毛を自覚し始める年齢は20代後半から30代前半にかけてが多いというデータが出ています。

もちろんもっと歳を重ねてから薄毛になる方もいるので難しいところですが、このデータを参考にするなら20代後半になったくらいから育毛サプリメントを飲み始めることを検討するべきだと考えられます。

早すぎる可能性もありますが万全を期すなら早め早めに対策することが重要で、20代後半は1つの目安になります。
ボストン
20種類以上の育毛ケア成分を配合。DHTを抑制するノコギリヤシをはじめ、毛髪の生成をサポートする亜鉛など、育毛ケア成分をたっぷり配合。
フェルサ
5αリダクターゼを阻害するノコギリヤシをはじめ、毛髪の原料となるミレットエキス、ケラチン、亜鉛など育毛ケア成分をたっぷり配合
ぐんぐん
ノコギリヤシをはじめ、成長因子の生成をサポートするカプサイシン、イソフラボンを配合。その他、血流改善成分なども配合。
育毛サプリを飲む時間、いつ飲むかなどについて紹介します。