コラーゲンで育毛対策



●コラーゲンの役割
コラーゲンは肌や髪をはじめ、骨や軟骨などに欠かせない成分です。コラーゲンから発生するゼラチンが酵素分解されるとペプチドになります。ペプチドが更に分解されるとアミノ酸になります。コラーゲンを摂取すれば、そのままコラーゲンになるわけではありません。体内では消化、分解されることでアミノ酸になってしまいます。

コラーゲンペプチドはアミノ酸が数個つながった状態のものを指します。このペプチドが肌や髪の毛の成長に効果がある成分として、注目されています。コラーゲンペプチドは栄養補助食品で効率よく摂取する事が可能です。


●コラーゲンペプチドの効果
コラーゲンペプチドは血液によって全身に運ばれます。そして細胞にあるレセプターと呼ばれる受容体と結合し、細胞に命令を与えます。その結果、細胞の分裂活動が活性化しはじめます。肌や頭皮にあるコラーゲンは線維芽細胞によって作られます。コラーゲンペプチドは線維芽細胞の活性化をサポートすることで、肌のハリや毛髪のハリ、コシ改善をサポートします。

また、コラーゲンペプチドは髪の毛を作る毛母細胞や血管にも影響を与えていると言われています。コラーゲンペプチドを継続的に飲むことで、髪の毛のハリ、コシをはじめ、成長などが確認されています。その他、骨や軟骨の細胞にもコラーゲンペプチドが働きかけます。


●コラーゲンペプチドの摂取にはアミノコラーゲン
美容コラーゲンとして人気なのが明治のアミノコラーゲンです。スプーン1杯分にフィシュコラーゲンペプチドが5000mgも含まれています。その他、アミノ酸やビタミンC、グルコサミンなどの栄養分も配合。コラーゲン合成をしっかりとサポートします。また、匂いをカットする明治独自の製法で非常に飲みやすくなっています。アミノコラーゲンはスプーン1杯分をコーヒーや紅茶などに加えるだけです。その他、オレンジジュースやアイスコーヒー、牛乳などで飲んでも問題ありません。

ボストン
20種類以上の育毛ケア成分を配合。DHTを抑制するノコギリヤシをはじめ、毛髪の生成をサポートする亜鉛など、育毛ケア成分をたっぷり配合。
フェルサ
5αリダクターゼを阻害するノコギリヤシをはじめ、毛髪の原料となるミレットエキス、ケラチン、亜鉛など育毛ケア成分をたっぷり配合
ぐんぐん
ノコギリヤシをはじめ、成長因子の生成をサポートするカプサイシン、イソフラボンを配合。その他、血流改善成分なども配合。
髪の毛の成長に欠かせないコラーゲンの特徴、効果などについて紹介します。